傘は要らない

君のヒロインじゃない人生をゆく

遭遇のはなし

 

おはようございます!お花畑です。

もう白い息が出るくらい寒くなってますね。

寒いのは本当に苦手なので、早く暖かくなってほしいです😷

 

12月に塩な推しが東京で舞台をするので、久しぶりに遠征することにしました。

楽しみ〜〜〜!

 

その前に松ステ*1もあるし、優しい推しのお芝居も決まったのでわくわくさんです。

 

 

 

さて早速ですが、本題へ。

皆さんは推しに遭遇されたことはありますか?

 

私は優しい推しに3回ほど遭遇したことがあります。

 

大抵有名人に遭遇しても全く気づかない派なんですが、優しい推しとはバチィッ⚡️て目が合うんですよね。

 

推しも私も先にお互いを見つけるわけではなく、一緒のタイミングで目が合います。*2

 

最近の出来事でしたら、現場では会えなかったのに近くのカフェで友達と話してたら外を歩いてる推しに遭遇しちゃったっていう。

 

なんかめちゃめちゃ好みの男性がいるな〜って思ったら推しでした()

 

まだ目が合わずに、私だけが推しを見つけてたら隠れられるじゃないですか。

でももう気付いた時には、推しは私を認識してるんですよ。推しは視力8.0のマサイ族なんで。

 

そんな優しい推しは、私が動揺して友達に教えてる間に、ニコーッて大好きな微笑みで近くの窓際まで来てくれてお手振りしてくれました。

 

で、友達と私も手を振り返して、そのまま推しを見送りました。

あーびっくりした。嬉しかったけど、心臓に悪いから現場で会わせてください。

 

 

それと一度だけ塩な推しとも遭遇したことがあります。

電車を降りたら、たまたま塩な推しを見つけてしまいました。

でも一瞬だったので信じられなくて、半信半疑で後ろ姿を見てたら、異性と歩いていて、手を繋いでるとかではなかったけど、推しは歩きながら何かを食べていて、それを彼女に一口あげようとしたら断られてました(心の中で笑ってしまった)

 

まだ優しい推しが異性と歩いてる姿は見たことないけど、この先そういう場面に遭遇してしまったら、めっちゃめちゃ落ち込むだろうな〜〜。

 

どうかその時は推しに見つけられませんように。

もし目が合ってしまって、推しが彼女といるということを確信してしまったら、きっと心が壊れてしまうから。

 

 

急に暗くなっちゃったな〜!!

これも全部冬のせいだ!()

 

 

再来週には優しい推しにも塩な推しにも会えるんだから元気出します!!ダイエットしなきゃだし、今まで通り私は脳内お花畑で楽しく推し事するぞ〜〜!

 

 

↓↓何かありましたら↓↓

お花畑にマシュマロを投げる | マシュマロ

 

おわり⛄️

 

*1:まだまだお友達募集中

*2:そして私の脳内でLove so sweetが流れる

友達がほしい

 

タイトルが重い!!!!!(笑)

 

お久しぶりです!私お花畑は、夏が終わり屍と化した日々を送っております。

 

夏は推しと会える頻度が高かったので、今は心にポッカリと穴が空いたような、とにかく推し不足です。

それに優しい推しも塩な推しも、秋は全く舞台の予定がなく、宙ぶらりんの状態です。

毎日のようにSNS更新してくれていた日々が恋しい、、、😭

 

 

私は推し以外の趣味がないので、他の楽しみといったら、ひたすら動画配信アプリでドラマを見ることなんですが、ある日2.5舞台特集で松ステを見てしまい、見事にハマってしまいました…。

 

突然の沼〜〜〜!!そして今さら〜〜〜!!

 

舞台でティッシュ撒き散らすって中々狂ってますね…(笑)

ティッシュと言えど、推しからもらうものは何でも宝物になるので、この界隈のファンの皆様は今でも大事に保管されてるんだろうな。

 

とりあえず松ステの気になったキャストさんをフォローして、次の3のチケットも抑えました。

早い〜〜〜!興味のあることにはフットワークが極端に軽くなるおたくだ〜〜〜!

 

あるキャストさんをフォローした時、塩な推しと相互フォローなのを知ってびっくりしました。縁っていろんなところで繋がってるんだなぁ。

 

私の推しの舞台とはまた違うジャンルになるし、ドドド新規なので右も左もまだ分からない状態なんですが、とりあえず今思ってることは、

 

この界隈のお友達がほしい!!!!!!切実に!!!!!!

 

やっぱり一人心の中でキャッキャするより、友達とキャッキャしたいじゃないですか!!!楽しかった〜!って帰りに言い合いたい!!!

 

生で観たら余計に沼にハマってしまうか、それとも一目見て満足するかどうかは分かりませんが、とにかく新規らしく楽しむ気持ちだけ万全に整えておきます…。一人で行くの不安しかない…。

 

 

マシュマロ開放しますので、もしこのブログ見てる方で松ステ好きな方がいらっしゃいましたら、ご一報ください…。そして色々と教えてください…。(土下座)

 

他にも何かありましたらお気軽にどうぞ◎

身バレをもっとも恐れているので、答えられるものにだけですが、お待ちしております〜

 

お花畑にマシュマロを投げる | マシュマロ

 

おわり!

思い知って

 

おはようございます💐

 

先日、私の夏が終わりましたー!!

千秋楽は優しい推しだと思いきや、塩な推しでした。

 

いつもの私なら、どちらでも会えるだけで嬉しいんですが、ここ数日、塩な推しの同担のマウントに病んでいました。

 

その同担と比べてしまい、意固地になりチケット増やして、でも特に何もなくて、もっと虚しくなったり。

 

前の記事では、私には塩対応であることがファンサだと書いてたけど、でも、それでも、たまには他のファンみたいに笑顔を向けてほしい、なんて我儘なことを思ってしまう自分がいたり。

 

 

そんな病みから抜け出せないまま、千秋楽がやってきました。

 

塩な推しが何を考えているのか分からなくて、他の同担にはもっとファンサしてるのに、優しいのに、って自分勝手なことばかり考えて、こっちに目線をくれていることさえ信じられなくて。

 

最後の写真撮影タイムでは、ほとんどの人が推しに声を掛けてツーショを撮っていて、これはもう接触は無理だなぁと諦めました。私から声を掛ける度胸はないし。

 

あーあ、すっかり自惚れてた。

期待しちゃいけないと分かっているのに、好きになる度、どんどん欲張りになる。

 

 

 

そして推しのマイクがオンになったら、写真撮影終了の合図。

 

 

の、瞬間。

 

 

こっちに走ってくる推しの姿。

 

私の顔を確認すると、何も言わずに隣でポーズを取りました。

 

でも既にマイクが入ってるから、MC進行しながらポーズを決める推し。

 

 

急にいろんなものが込み上げてきて、涙が出ました。

 

ただ、マウントを取る同担みたいに構ってくれたことが嬉しいんじゃない。

 

推し自身が私のことを、自分のファンだって思ってくれていたことが、何よりその気持ちが、本当に嬉しかったんだよ。

 

 

だから最後のハイタッチでは、"ありがとう、大好き!"って笑顔で伝えられました。

初めて塩な推しに直接言えたな。いつもなぜか素直になれなかったから。

 

 

こうして、私の夏は幕を閉じました。

塩な推しで始まって、塩な推しで終わったなー!!あー楽しかった!!

 

数年ぶりに推し達とここでお会いできたのは、私にとって本当に感慨深いことで、奇跡の夏でした。

 

どちらもまさか帰ってきてくださるとは思わなくて、毎回噛み締めながら観てたけど、それでもあっという間だったなぁ。

 

今年も二度と忘れられない思い出をたくさんもらいました。

 

帰ってきてくれて、本当にありがとう!!!

 

おつかれsummerでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に塩な推しへ。

もしかして貴方は、私が優しい推しのことを一番好きだと思っているかもしれない。

だけど一ファンとしての私は、順番なんてつけられないんよ。

貴方のことが、ちゃんと大好きだよ。

 

 

 

 

それからこの夏、うるさい自己満の日記を今まで温かく見守ってくださった皆様に最大限の感謝を込めて。

 

おわり♡

 

 

これからも、

 

こんばんは🌷

今回はいつもの舞台のことではなく、優しい推しの別の現場で起こった嬉しいことを綴ろうと思います。

 

 

 

8月の後半に、優しい推しと塩な推しに手紙を書いて舞台のスタッフさんに預けました。

 

塩な推しには実は初の手紙で、優しい推しには何度か渡すことはあっても、違う現場などで直接渡せることが多かったし、その舞台はプレ禁止の手紙のみだったので、預けることはありませんでした。

 

でも預けてから後日、個人情報などが書かれてないかチェックするため、一度開封されてから本人に渡ってるらしいという噂を聞きました。

 

意外にジャニーズばりの厳しさ…。(いやジャニーズが手紙チェックするのか知らんけど)

 

私は昔働いていたとはいえ、役者と密接に関わる職種ではなかったため、そんなことはつゆ知らず…。

 

個人情報などは名前以外全く書かなかったんですけど、昔働いていた思い出とかをほんのちょっとだけ書いてしまったため、グレーゾーンかな?と不安を抱えていました。

 

 

それからまた日が経ち、優しい推しが急に来週芝居します!と告知しました。

 

この推しは、脚本なども自分で全部考えるんです。すごいでしょ!←

 

 

そして当日。

ドアを開けると、まさかの主催の推しがお出迎えしてくださりました。

 

それだけでも動揺したのに、挨拶した後にすぐ、「お花畑ちゃん、手紙届きましたよ!」って報告してくれたんです。

 

ひぇ〜〜〜〜!これが本名を知られてる認知という名の特権〜〜〜〜〜!!!

 

何より不安に思ってたことを報告してくれるところ…優しすぎる…しゅき…。

 

 

ということは、塩な推しにも届いたのかな?だといいな〜!

 

 

正直手紙なんて見る暇ないだろうな、なんて思っていたけど、喜んでもらえてて安心しました。

 

また何度だって書きますね。

 

 

 

おわり💌

 

夏が終わる

 

こんばんは!

 

いつもスターありがとうございます🌟

心の内を気の赴くままに書いてるだけですが、やっぱり見てもらえたり、反応がもらえるのは嬉しいですね。

 

多分夏が終わったら更新が一気に減ると思いますが、これからもこのうるさいブログにお付き合い頂けると幸いです。

 

 

さて、昨日も優しい推しに会いに行ってきました!ばっちりヘアメもして!

 

前に初めてヘアメした記事を書いたんですが、それから見事にハマってしまいました。

 

あと少ししかこの舞台の推しに会えないのに、ケチるのか?いや、課金するしかない!可愛いは、買える!←

 

…という経緯で、あれから何度かヘアメしてもらってます。どうも、量産型おたくです。

 

 

今日も最後のハイタッチ前にポーズ決めてくれたと思ったら、至近距離まで近づいてきてまたポーズ決めたので、何かと思ったら一緒に写真を撮ろうとしてくれてました。

 

でも私はその推しの行動が急すぎて察せなく、ただただ驚いてハイタッチさえできず…。

 

隣にいた友達がその一部始終を動画に撮ってくれていたんですが、私が「へっ?えっ?えっ??」と戸惑ってる姿が残っていました(笑)

推しはばっちりポーズ決めてくれてるのに…。時間のない中、気遣ってくれたのにごめんね…。

 

でもその日は、やっと大好きな笑顔がブレずに撮れたので大満足です💯

笑顔は国宝級だし、サングラス越しの瞳は変わらず優しいし、どこまで好きにさせれば済むんですかこの推しは。

 

そういえば昔から、優しい推しに今日は干されたな〜なんて思ったこと一度も無い。

 

それって本当にすごいことで。

 

これまでいろんな役者さんを見てきましたが、人間でいる限り、どうしてもその日の気分によって演技やファンの対応は変わってくると思うし、それが面白かったりもする。

 

でも優しい推しは慣れてるっていうのもあるけど、いつも安定したMCで場を温かくしてくれる上に、自分のファンだと分かってる人には全力で満遍なくファンサしてくれる。

 

優しい推しのファンが、推しに対して悲しんだり病んでるところ見たことないし。

 

仏様だな、ほんとに。多分推しはそういう末裔です。

 

 

あっ、塩な推しに関しては、名前の通りそれが私に対するファンサだと思ってるんですけど()

 

他のファンには「こんな優しい人いない〜(>_<)!」とか言われてますが、私は断固として認めないからな…!!でも結局は好き!!茶番!!

 

 

 

 

 

最後に、ここに決意を書かせてください。

 

このままのシフトだと、優しい推しにも、塩な推しにもあと1回ずつしか会えません。

 

だから、推しに会えるラストの日は、優しい推しにも塩な推しにもハートのジェスチャーがしたい!!!!!!いや、する!!!!!!

 

今までハイタッチの時間はいつも動画を回していましたが、最後くらいはカメラを置いて、どちらの推しにも、めいいっぱい愛を込めて、感謝を伝えようと思います。

 

 

泣かずに"ありがとう"が伝えられますように!頑張るぞー!!

 

 

おわり

 

自惚れるほど好き

 

こんばんは!

先週には塩な推し、今週には優しい推しに会えたので、ハッピー全開のお花畑です🌷

 

 

今日は"こぼれ話"ならぬ、"自惚れ話"をしていきたいと思います。

"自惚れ話"とはその名の通り、私が都合のいい方に考えて惚気るだけです。

 

そんな話でもお付き合い頂けるなら、このままお進みください〜 

 

 

 

 

 

まずは先週の塩な推しから、自惚れ話していきます。

 

塩な推しを観に行った日は、席があまり良くなく、舞台全体も推しも見えにくくて残念だったんですが、最後のハイタッチの前に、席的に私の方を向いてポーズし始めて、ん??こっち見てポーズしてる…??いや遠いし気のせいか…??でも他の人カメラ向けてないし…え????

って狼狽えてたら、違うキャストさんが塩な推しにちょっかいかけ出したので、うやむやになって終わっちゃいました。

 

塩な推しが、そのタイミングでポーズを決めてくれるなんて今まで見たことなかったので本当に驚いたんですが、こういう時はめいいっぱい自惚れておくことにします。真実は推しにしか分からないし、確かめようもないので。

 

 

それでは次に優しい推しの自惚れ話です。

 

 優しい推しに会う前日は、もう色々と散々な日だったのでメンタルボロボロだったんですが、当日の朝には、推しに会えるという事実だけでメンタル回復しました(早い)

 

推しに会えるというのは、立派な治療薬でもありますね。

 

 

今回も初っ端から、なーーーんか目が合ってる…気が…、いやそんなまさかな?と首をかしげたら、優しい推しも首をかしげたので、椅子から転がり落ちそうになりました。

 

私は席的にまぁまぁ遠くにいたし、推し達が演じてる役はサングラスをかけてるんです。

 

そのハンデがあるのに、なんで分かるの?視力8.0か?実はマサイ族なんですか??ってレベル。

 

 

そんな優しい推し、昔から自分のファンを見つけるのがめちゃめちゃ得意。そして覚えるのも早い。

 

今回の舞台は結構推しのファンがいたため、一人一人に丁寧にファンサしていて、こういうところが好きなんだよなぁと思いながら見てました。

 

 

ちなみにハイライトは、私の席の近くに来た時、ボソッと「もう(この舞台の話の)詳細知ってるでしょ!」って言ってきたところです。

いやマイク入ってないからって、それ言っちゃダメでしょ!?(笑)

 

 

 

 

ふとカレンダーを確認したら、あと数回しか舞台を観れないことに気づきました。悲しい。寂しい。

 

毎回噛み締めながら舞台を観てるけど、それでも楽しい時間というのはあっという間で。

 

舞台が終わって、帰りの電車に乗ってると、もう会いたくなってる。

 

また来週会うために生き延びます。

早くその日になってほしいけど、この9月は終わってほしくないよ〜〜〜(支離滅裂)

 

 

今日もぐだぐだでしたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!おわり!

魔法にかけられて

 

 

今日も!推しが!好きだーーーー!!!!!!!!!!(挨拶)

 

 

蝉の鳴き声も段々静かになり、夜はもう涼しくなってきましたね。

 

夏が終わりに近づいてると思うと、寂しい気持ちでいっぱいになりますが、たとえこの舞台が終わってしまっても、推しからもらったかけがえのない思い出を胸に生きていきたいお花畑です💐

 

 

さてそんなセンチメンタルな気分は置いときまして。

昨日も元気に推し事してきました!

 

 

なんと塩な推しが!!また大好きな役になって帰ってきたんです!!

ちなみにその役を演じられたのは、この前私が入ったぶりなので、今世紀全ての運をこの夏で消費してます。ありがとう神様。ありがとう推し。

 

 

そしてその日はヘアメというものを体験してみたくて、美容院予約してた自分を褒めます。よくやった。

 

最初はあんまり気合い入ってるって分かるの嫌だな〜と思ってましたが、シフトを把握した瞬間、とびきり可愛い私にしてください!!!!!!とお願いすることに決めました。

 

今回行った美容院は2回目なんですが、たまたま前と同じ方が担当してくれました。

その方がまた優しい推しに結構似てるため、推しに可愛くしてもらうという疑似体験ができました(?)

 

 

超不器用な私にとって、美容師さんは魔法の手を持っていると思ってしまいます。

美容師さんが触るだけでボッサボサの髪の毛が大人しくまとまるのすごい。

 

いい感じに盛ってもらいました。

ありがとうございます、また来ます。

 

 

その後カフェに入ってお手紙書いて、さぁ決戦だ!

 

 

 

 

見事に弄ばれました()

 

これもし過激派が近くにいたら、めちゃめちゃ睨まれるやつ…!!

でも席的に皆さんいい方ばかりで、平和で良かったです。

 

 

最後の写真撮影タイムでは、みんな推しに向かって手でハート作ったり、ハイタッチしたりするんですが、自分の順番が来るまで役者の色んな反応が見られて楽しいんです。もちろん一歩進むたびに心臓バックバクですが。

 

私はこの前、推しが隣にいることに緊張しすぎて、ただカメラに向かうことしかできなかったんですけど、昨日はちゃんと推しの方を向きました!

 

推しに向かって投げチューしたんですけど、その動作が面白かったのか、指を指された上にめっちゃ馬鹿にされました。←

 

人に向かって指を指すなと前言ったくせに!!他の方にはキラキラ笑顔で対応してるのに!!

 

なんなら2年前も同じような対応されてて、デジャブしか感じませんでした。心の距離変わらなさすぎて笑う。

 

でも写真撮り終わった後には笑顔でハイタッチしてくれました。

くっそ〜〜私の対応よく分かってるわ〜〜好き〜〜

 

 

ヘアメもちゃんとその写真に収められていて満足。

 

やっぱり髪だけでも可愛くなると、自信もついて、顔も上に向きますね。

 

全部の舞台にヘアメするのは予算的に無理だけど、あと何回かはしたいです。

優しい推しとも、少しでも可愛い姿で撮りたい!

 

 

 

塩な推しも、優しい推しも会うたびに好きが更新されて、舞台の後はいつも温かい気持ちになれる。

 

こんな気持ちにさせてくれる、素敵な推し達を好きになれて幸せだなぁ。

 

しつこいかもしれないけれど、何度だって言わせてください。

いつもありがとう。大好きだよ〜〜!!!

 

 

 

 

おわり!